「今日から子育てのやり方を変えます!」
と宣言した時、誰もが笑いました。
でも、子どもたちが急に変化しはじめると・・・
2024
2月
27

『ママはいつも笑顔でいなければならない…という呪縛』

よく初心者カウンセラーで「お母さんはいつも笑顔でいるべき。なぜなら子どもたちはお母さんの表情を見ているから」といったことを発信している人がいるのですが、まったく的外れです。正解は「お母さんは自然体でいるのが一番良い。自分の個性や長所を熟知したうえで、自分らしくあるのが最も良い」です。無理して笑顔でいると、子どもはその違和感や不自然さを感じ取り、その奥底にある感情を察して不安になるものです。もし子どもの個性で「Vision」という特性が強ければ、たとえ営業スマイルが得意なママだったとしても、その笑顔の微妙な筋肉の動きを感じ取り「なぜ作り笑いをしているのだろう?」と親のことを心配するようになります。

初心者ほど頑張ってたくさん発信しているので、SNSには役立たない情報が溢れてしまっています。これはSNSでは仕方のないことでもあるので、情報を受け取る側が賢くならなくてはいけません。初心者カウンセラーは、せめて自分で子育ての経験を積み、プロとしてのアドバイジング経験を十分積んだ上で発信をして欲しいものです。(6日目)

最新記事

クイズ

相談コーナー