プロフィール

プロフィール

楽しい育児実践会の主催者のプロフィールのページです。


主催者プロフィール Profile

ご覧いただきありがとうございます。
楽しい育児実践会の代表の広瀬功一です。2006年に「楽しい育児実践会」を設立し、全国ならびに海外の子育てで悩むお母さん方のサポートをさせていただいています。

プライベートでは、3人の子供の父親として、毎日が子育ての勉強・・・といった感じです。

最初の子育てで大苦戦・・・

実は今から13年ほど前、当時長女が4歳、次女が2歳だった頃、私は、全然いうことを聞かない子供たちの子育てにとても苦労していました。

とくに、朝から「保育園行きたくない」の大合唱には毎朝苦労し、無理に連れて行こうとすると、道路に飛び出して逃げ回り、捕まえるために500mくらい道路を追いかけて走っていったこともあります。

さらに、妻の「実は私、子供が苦手・・・」という言葉に、これからどうやって子育てをしていけばいいのか、私は途方に暮れてしまいました・・・。

 

解決法を探しながら試行錯誤するも悪循環の日々

何とかしなくてはいけないと思い、図書館に行き、30冊ほど育児書や児童心理学などの本を借りてきて毎晩2時くらいまで本を読んでいました。また、Amazon等でも心理学の専門書、育児書、その他子育てに少しでも役に立ちそうな本を見つけては片っ端から注文しました。

広瀬功一本棚

少ない時で一日に5冊、多いときは10冊くらいだったでしょうか、読書、読書の毎日でした。それらの中から実際に子育てに使えそうなものをピックアップしてノートにまとめていきながら、子供たちに効果があるかどうか試していました。

突然訪れた意外な変化…

しかし、数ヶ月間たっても、子供のたちの様子は相変わらずでした・・・。
毎日ため息ばかりついていた、そんなある日のこと・・・。子供たちに急に変化が起りました。素直に言うことを聞いてくれるようになっただけでなく、私たちが見ていないところで、洗濯物をたたんだり、片付けをしたりするようになったのです・・・。

そもそも子育ても心理学も専門ではなかった

学生時代の専門は「建築設計」。ですので、子育てや教育・心理学といった分野については、全くの専門外だったのです。 ですが、ある専門家の方はこう言っています。「同じ業界や同じ場所にいる人間は、ものの見方が固定され、柔軟な考えや、さまざまな角度から物事を見るということができなくなる」と。専門外だったからこそ、ここまで来れたのだと思っています。

食や農業に興味を持ち、子供たちと関わる

私が子供の時に飼っていた愛犬・ジョンが、農家のまいた除草剤が原因で死んでしまいました。家族同然に可愛がっていた犬だっただけに、とても強いショックと怒りを感じたのを覚えています。それ以後、農業のやり方そのものに疑問を持っていた私は、自然な農業の在り方に興味を持ち、土日を利用して農薬や肥料を使わない農業に取り組んでみました。そんな中、子供たちとかかわったり、引きこもりの若者たちと一緒に農業をやったり、多くの方たちとの出会いがありました。

楽しい育児実践会 広瀬

子供が生まれ、子育てのあり方に疑問を持つ

ところが、いざ自分に子供が生まれ、子育てをやってみると、1歳半くらいまでは可愛いけれど、2歳以降になると思い通りにならないことが増え、些細なことでイライラする。子育てとは、こんなに怒らなければいけないのだろうか。子育てとは本当はもっと楽しいものにできるのではないのか・・・。といった疑問から、子育てに関するテキスト「魔法の育児術」を製作。

 

私は子育ての専門家ではありませんので、かなり違う角度からのアドバイスになるかもしれません。ですが最終的に「子育てを楽しくする」という結果を重視しています。
例えば、一般的な子育ての専門家の方は「子供を褒めて育てましょう、自己重要感を育んであげましょう」とおっしゃるかもしれません。

私は、全く逆の「子供を褒めて育てようとすることが逆効果。一般の育児書と逆のところに答えがあるのです」とお伝えすることもありますし、子供の持っている個性によっては特定の褒め言葉を推奨したりもします。

ただ、それだけだと実践的ではないので、さらに具体的なステップや、お子さんの特性に合わせたアプローチ、長所のスイッチの入れ方、短所の縮小方法、24時間リズムの使い方、特技や才能の分析とその伸ばし方・・・等のアドバイスを行っています。

メディア掲載履歴 Media publication

Benesse発行 たまひよ増刊「Bizmom」の特集記事「いざという時を解決するリスト・育児に悩んだときに相談したい専門家」において、子育ての専門家として掲載(2012年7月号)

 

 

ANA 全日本空輸株式会社 社内向け育児休暇取得者向けハンドブックにおいて、育児で悩んだ時に相談したい専門家として掲載(2013年)

住友三井オートサービス株式会社 社内向け育児休暇取得者向けハンドブックにおいて、育児で悩んだ時に相談したい専門家として掲載(2017年)

(その他、雑誌等)

 

参加者の皆さんの声 Voices

参加者の皆さんの声
Nekoさん 広瀬さんからのアドバイスで、娘の長所にいっぱい気づくことができ、本当に感謝しています。
相談する前は、娘の短所ばかりに目がいってしまい、本来の娘の良いところが全然見えていませんでした。
アドバイスいただいて、娘の良いところに気づくことができ、とても娘のことを愛おしく感じられるようになりました。
また、そう思える自分になれたことが、とても嬉しく、これからの子育ての自信になりました。
本当にありがとうございます。
参加者の皆さんの声
Sさん この子が発達障害の疑いがあるといわれてから、親としてこの子の将来が気になり、心配で涙涙の日々だった私ですが、広瀬さんに相談させていただいてから、希望の光が見えました。
相談前は、息子のいやなところばかりに目がいっていましたが、今はこの子の中に眠っている長所が何なのかがはっきりわかり、今後の子育てが楽しみになりました!
参加者の皆さんの声
Sさん 夜遅くまで寝てくれない長男の寝かしつけに、毎晩苦労していましたが、なぜこの子が夜遅くまで活動的なのか、広瀬さんからはっきりと理由を教えていただけて本当に助かりました。叱りつけてばかりの日々から卒業できました。また相談に乗ってください。
参加者の皆さんの声
Sさん 人見知りで全くよその人にあいさつが出来なかった娘ですが、広瀬さんにアドバイスいただいた通りに接してあげたところ、ちゃんとあいさつが出来るようになりました。この子の長所を伸ばす方法がわかり本当に良かったです。ありがとうございました。
参加者の皆さんの声
Sさん 子育てに悩み、これまでいろんな育児書を手に取り読んでいたのですが、なかなか打開策につながらず・・・。 そんな中、広瀬さんに相談させていただいたことが救いとなり、現在では悩んでいたことが遠い昔のようです。 気持ちも楽になり、子供も変わってきました。なにより、子育ての楽しみが増えました。 相談させていただけて、本当にありがたかったです。ありがとうございました。
参加者の皆さんの声
Sさん 夫との関係に悩まされ、イライラする毎日を送っていましたが、今回アドバイスいただいたおかげで、夫の性格に振り回されなくなりました。 今までどんな努力をしても、良い方向に向かわず、苦しい思いをしていましたが、広瀬さんのアドバイスを実行すると、憂鬱だった生活が一転、快適で楽しいものになりました。 また、気持が軽くなった分、子供たちにも心を配れるようになりました。子供たちがのびのびと育てる環境をつくってあげられるように頑張りたいと思います。 ありがとうございました。
参加者の皆さんの声
Sさん 先日はありがとうございました。広瀬さんにアドバイスいただいて、この子の性格や性質が理解できるようになり、とても助かっています。子育てって本当に学びの宝庫ですね。 広瀬さんとご縁をいただけたことに感謝しています。

 

相談された方の生の声 Voice messages

 

喜びのお手紙 Messages

その他の感想