自分の1日の時間をうまく使えるようになりました(ゆうちゃん)

先日は色々とアドバイスしていただき、どうもありがとうございました。特性分析によるアドバイスでは、1日のバイオリズムを知ることができ、時間をうまく使えるようになりました。
以前は早朝に目が覚めてもまだ早いからと寝てしまい、9時以降に娘と一緒に起きて、夕方まで何もする気力を持てずにぼーっと過ごすことが多くありました。

それだと、どうしてもお散歩や家事をするタイミングを失ってしまって、 ああ、今日も1日何もしなかったなと後悔をよくしていました。自分のバイオリズムで、1番元気な時間帯を早朝3時から9時だと教えていただいた次の日からは、早朝に起きて家事を済ませ、 娘の離乳食の準備をし、昼間の時間を有効活用することができるようになりました。アドバイスをいただく以前は、自分は他の人より体力がなく、他の人よりやれることが少ないと思っていましたが、起きる時間を数時間早くするだけで、こんなにも自分が色々なことをできるのだと驚いています。ゆうちゃん

(本人の声ではなく、別のナレーターによる読み上げです)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次