三姉妹たちのバレンタイン

三姉妹たちのバレンタイン

    
このページは以前アメブロの方でアップしたものを再アップしたものです。

 

昨日の夜、次女が台所で
一生懸命、なにかを作っていたので

「なんだろう?」と思って見に行くと・・・

次女のバレンタイン(チョコケーキ作り)

バレンタインでお友達にあげるチョコケーキ(ブラウニー?)でした。

 

子供が作ったチョコケーキ(ブラウニー)

上手なのか、下手なのか
よく分からなかったのですが、

たくさんあったので、
一個くらいつまみ食いしてもいいかな・・・と思い、

次女の作ったケーキをつまみ食い・・・

 

しかし、

その次の瞬間・・・

 

次女、怒る

こ、怖っ!(((( ;゚Д゚)))

「武士か? 」

 

そういえば、

食べ物がからむと人格が変わるという次女の性格を
すっかり忘れていました・・・w(゚o゚*)w

 

普段は、温厚なのですが…
前世か何かで、
食べ物がらみで何かあったのかも(笑)。

それで、
できあがったものは、
1個1個こんな風に袋に入れて・・・

 

まるでお店のよう

 

長女の分も合わせると、
こんな状態に・・・

三姉妹たちのバレンタイン

「お店か?」

ぜんぶ女の子のお友達にあげるのだとか・・・(〃゚д゚;A

 

小学生の付き合いもなかなか大変そうです・・・。

 

あとがき
次女は普段はとても穏やかで優しい性格なのですが、感情が高ぶるとドカーンと爆発するパワーもすごいです(汗)

これは性格からいうと、「Emotionalist(エモーショナリスト)」という特性を生まれながらに持っているためということが分かりました。

 

この特性を持っている子のお母さんは、感情を爆発させる我が子を見て「なにかストレスを抱えているのかしら?」「私の育て方が悪かったのかな?」と自分を責めてしまいがちになりますが、決してそんな必要はありません。オギャーと生まれた瞬間からそういう性質を持って生まれてきているのです。

 

大切なのは、その特性を「自分でコントロールしていくスキル」を身につけさせてあげることです。

「うちの子も、もしかしてEmotionalist(エモーショナリスト)じゃないかしら?」と思われた方は、サービスメニューからお気軽に相談予約をどうぞ。

 

 

【執筆者プロフィール】広瀬功一(ひろせこういち)楽しい育児実践会 代表・・・19歳・15歳・10歳の3姉妹の父。子供が生まれる前は、子供に興味がなく、自分が子供好きだとも全く思っておらず、親になってから急に子育てのスイッチが入る。しかし、初めての子育てで何もかもが思い通りに行かず、育児に悩む日々を送る。「保育園に行きたくない」と朝から大合唱する子供たち。泣き続ける長女と次女を、無理に連れて行こうとしたところ、長女が家の外に脱走し、街中を500m以上全力で追いかける逃走劇を繰り広げることも・・・。そんな日々に心底疲れ果て、解決策を求めて毎晩お風呂で10冊近くの本を読み漁る日々が半年ほど続く・・・。家中が本と本棚だらけになり、家族からも文句を言われ、置き場所にも限界を迎えかけた頃、突然子育てのヒントをつかみ、子供たちがまさかの大変化。 子育ての苦労と学びから得た知識と経験をもとに、2006年から2019年の13年間で全国(海外含む)約1万700名の個人セッション(育児相談・夫婦相談・進路相談・不登校相談・性格特性分析・能力特性分析・24時間リズム分析など)、約7社の中小企業のコンサルティングを行う。Benesseのたまひよ増刊「Bizmom」にて育児で悩んだ時に相談したい専門家として紹介される。その他ANA、住友三井オートサービス株式会社を始めとする企業の「育児休業取得者向けハンドブック」にも育児の専門家として掲載。趣味は子供たちと一緒に絵を描くことと、楽器(バイオリン&二胡)を演奏すること。週末は相談予約が入って埋まっていることが多く、最近はあまり家族サービスが出来なくなっているが、たまの休みには子供を連れてどこかに遊びに出かける。もともと朝起きが大の苦手だったが、24時間リズム分析によって自分の睡眠のリズムを知って以後、早起きできるようになった。(プロフィール詳細

【執筆者プロフィール】広瀬功一(ひろせこういち)楽しい育児実践会 代表・・・三姉妹(19歳・15歳・10歳)の父。子供が生まれる前は、子供に興味がなく、自分が子供好きだとも全く思っておらず、親になってから急に子育てのスイッチが入る。しかし、初めての子育てで何もかもが思い通りに行かず、育児に悩む日々を送る。「保育園に行きたくない」と朝から大合唱する子供たち。泣き続ける長女と次女を、無理に連れて行こうとしたところ、長女が家の外に脱走し、街中を500m以上全力で追いかける逃走劇を繰り広げることも・・・。そんな日々に心底疲れ果て、解決策を求めて毎晩お風呂で10冊近くの本を読み漁る日々が半年ほど続く・・・。家中が本と本棚だらけになり、家族からも文句を言われ、置き場所にも限界を迎えかけた頃、突然子育てのヒントをつかみ、子供たちがまさかの大変化。子育ての苦労と学びから得た知識と経験をもとに、2006年から2019年の13年間で全国(海外含む)約1万700名の個人セッション(育児相談・夫婦相談・進路相談・不登校相談・性格特性分析・能力特性分析・24時間リズム分析など)、約7社の中小企業のコンサルティングを行う。Benesseのたまひよ増刊「Bizmom」にて育児で悩んだ時に相談したい専門家として紹介される。その他ANA、住友三井オートサービス株式会社を始めとする企業の「育児休業取得者向けハンドブック」にも育児の専門家として掲載。趣味は子供たちと一緒に絵を描くことと、楽器(バイオリン&二胡)を演奏すること。週末は相談予約が入って埋まっていることが多く、最近はあまり家族サービスが出来なくなっているが、たまの休みには子供を連れてどこかに遊びに出かける。もともと朝起きが大の苦手だったが、24時間リズム分析によって自分の睡眠のリズムを知って以後、早起きできるようになった。(プロフィール詳細

※現在、システムの不具合で下の投票ボタンがスマホからは押せなくなっています。何卒ご了承ください。


Comment form