ペットを飼いたい!でも・・・

ペットを飼いたい!でも・・・

    
このページは以前アメブロの方でアップしたものを再アップしたものです。

少し前に地元の祭りで、
三女にせがまれて金魚すくいをした時のことです。

金魚すくい

以前から、なにか生き物を飼わせてあげたいなと
思っていたので、

ちょうどいい機会かなと思い、挑戦してみました。

 

 

たぶん、
3匹くらいは
すくえるんじゃないかと・・・。

 

 

と、その時です・・・。

 

 

となりにいた女子高校生が、
いきなり、ものすごい勢いで
ジャンジャン金魚をすくい始めたのです・・・。

女子高生がいきなり金魚をジャンジャンすくい始める

容器からあふれそうなくらいの
金魚をすくっていました!(スゴイ)

 

 

あなたは何者ですか? (*゚д゚*)

 

 

 

よし!
父親として子供にいいところを見せなくては。

 

 

と、意気込んで
頑張ったのですが・・・

結果は、0匹。

紙がすぐに破れてしまいました

すぐに紙が破れてしまいました。

 

すまない!三女よ・・・m(_ _;)m

 

 

父としての面目
丸つぶれです・・・
(;´Д`A “`

 

 

三女もかなり
がっかりしていました。

 

 

しかし、その後
金魚屋さんが、

空気を読んでくれたのか、

 

 

8匹もの金魚を袋に入れて
渡してくれました。

8匹の金魚

「ありがとう、太っ腹の金魚屋さん!」

 

 

三女は大喜び。

 

 

 

その後、グッピーが12匹加わり、

我が家の水槽は
かなり賑やかな状態に・・・(゚ー゚;A

水槽が賑やかになりました

えさやり、水替え、温度調整・・・。
魚のお世話がこんなに大変だったとは・・・。

 

水族館の人を尊敬してしまいます。

 

 

 

そう思ったのもつかの間、

グッピーが沢山の赤ちゃんを産みました

知らないうちに、
グッピーにたくさんの
赤ちゃんが生まれていました。

 

 

 

グッピーは、卵を産まずに、

お尻から直接赤ちゃんを
産むのだそうです・・・

グッピーは卵ではなく、お尻から赤ちゃんを産む

ぜんぜん知らなかった!(゚ー゚;A

 

 

グッピーの赤ちゃん

↑グッピーの赤ちゃん、すごく小さいのですが見えますか? 蚊くらいの大きさです。

 

 

赤ちゃん用の食事も
用意しなくては
いけないらしくて・・・。

 

 

やっぱり、
生き物を飼うのって大変だなぁ・・・。
(*゚-゚)

【執筆者プロフィール】広瀬功一(ひろせこういち)楽しい育児実践会 代表・・・19歳・15歳・10歳の3姉妹の父。子供が生まれる前は、子供に興味がなく、自分が子供好きだとも全く思っておらず、親になってから急に子育てのスイッチが入る。しかし、初めての子育てで何もかもが思い通りに行かず、育児に悩む日々を送る。「保育園に行きたくない」と朝から大合唱する子供たち。泣き続ける長女と次女を、無理に連れて行こうとしたところ、長女が家の外に脱走し、街中を500m以上全力で追いかける逃走劇を繰り広げることも・・・。そんな日々に心底疲れ果て、解決策を求めて毎晩お風呂で10冊近くの本を読み漁る日々が半年ほど続く・・・。家中が本と本棚だらけになり、家族からも文句を言われ、置き場所にも限界を迎えかけた頃、突然子育てのヒントをつかみ、子供たちがまさかの大変化。 子育ての苦労と学びから得た知識と経験をもとに、2006年から2019年の13年間で全国(海外含む)約1万700名の個人セッション(育児相談・夫婦相談・進路相談・不登校相談・性格特性分析・能力特性分析・24時間リズム分析など)、約7社の中小企業のコンサルティングを行う。Benesseのたまひよ増刊「Bizmom」にて育児で悩んだ時に相談したい専門家として紹介される。その他ANA、住友三井オートサービス株式会社を始めとする企業の「育児休業取得者向けハンドブック」にも育児の専門家として掲載。趣味は子供たちと一緒に絵を描くことと、楽器(バイオリン&二胡)を演奏すること。週末は相談予約が入って埋まっていることが多く、最近はあまり家族サービスが出来なくなっているが、たまの休みには子供を連れてどこかに遊びに出かける。もともと朝起きが大の苦手だったが、24時間リズム分析によって自分の睡眠のリズムを知って以後、早起きできるようになった。(プロフィール詳細

【執筆者プロフィール】広瀬功一(ひろせこういち)楽しい育児実践会 代表・・・三姉妹(19歳・15歳・10歳)の父。子供が生まれる前は、子供に興味がなく、自分が子供好きだとも全く思っておらず、親になってから急に子育てのスイッチが入る。しかし、初めての子育てで何もかもが思い通りに行かず、育児に悩む日々を送る。「保育園に行きたくない」と朝から大合唱する子供たち。泣き続ける長女と次女を、無理に連れて行こうとしたところ、長女が家の外に脱走し、街中を500m以上全力で追いかける逃走劇を繰り広げることも・・・。そんな日々に心底疲れ果て、解決策を求めて毎晩お風呂で10冊近くの本を読み漁る日々が半年ほど続く・・・。家中が本と本棚だらけになり、家族からも文句を言われ、置き場所にも限界を迎えかけた頃、突然子育てのヒントをつかみ、子供たちがまさかの大変化。子育ての苦労と学びから得た知識と経験をもとに、2006年から2019年の13年間で全国(海外含む)約1万700名の個人セッション(育児相談・夫婦相談・進路相談・不登校相談・性格特性分析・能力特性分析・24時間リズム分析など)、約7社の中小企業のコンサルティングを行う。Benesseのたまひよ増刊「Bizmom」にて育児で悩んだ時に相談したい専門家として紹介される。その他ANA、住友三井オートサービス株式会社を始めとする企業の「育児休業取得者向けハンドブック」にも育児の専門家として掲載。趣味は子供たちと一緒に絵を描くことと、楽器(バイオリン&二胡)を演奏すること。週末は相談予約が入って埋まっていることが多く、最近はあまり家族サービスが出来なくなっているが、たまの休みには子供を連れてどこかに遊びに出かける。もともと朝起きが大の苦手だったが、24時間リズム分析によって自分の睡眠のリズムを知って以後、早起きできるようになった。(プロフィール詳細



Comment form