おもちゃコーナーでの大騒ぎ

このページは以前アメブロの方でアップしたものを再アップしたものです。

先日、ショッピングセンターのおもちゃコーナーで

小さな2歳くらいの男の子が
「欲しい、欲しい!!」と大泣きしていたのを
見かけまして・・・

おもちゃを欲しがって泣く男の子

うわぁ、大変そうだなぁ・・・と思って見ていたのですが、

そういえば、うちの子たちも、
小さい時はそうだったなぁ・・・と
懐かしく思い出しました。

親としては
この場面は、なかなか大変ですよね・・・(;´Д`A “`。

子供への対応もですが、
周囲の視線が気になります。

長女のときは、
いったん泣き出したら、テコでも動かなかったので、

根負けして買ってあげたことも何度かありました・・・汗

おもちゃを欲しがって泣く長女

次女の時は・・・
おもちゃを欲しがる回数は少なかったのですが、

いったん欲しいスイッチが入ってしまうと
感情的になってしまうこともあって・・・ちょっとだけ苦労しました(;´Д`A “`

オモチャを欲しがって泣く次女

一方、三女は・・・
三女は、おもちゃに全く執着がなく、

三女はおもちゃを欲しがりません

「ほんとに姉妹??」 (*゚д゚*)
とビックリするほど手がかかりませんでした。

でも、
そんな三女が
今まで一番心を惹かれたものがコレでして、

↓↓

セキセイインコ

セキセイインコです。
(・・・すみません、全くインコに見えないですね(^^ゞ)

ホームセンターの一角に展示されていたセキセイインコが
よほど気に入ったのか、

食い入るように、お店でずーっと見ていました。

三女はセキセイインコをずっと見ています

相当、気に入ったようで・・・

でも、
それだけに前回 「やきとり=鳥」と
知ってしまったことは、

相当ショックだったのかもしれません。

焼き鳥が「鳥」だと知ってショックを受ける三女

でも、セキセイインコは
焼き鳥にされることはないから大丈夫♪ d(^-^)!

たぶん・・・。

インコをたっぷり鑑賞して
満足したのか、

ようやく帰ることに。

いつかインコを飼いたいね、お父さん!

そ、そうだね~(;´▽`A“

生き物のお世話は大変だけど、
飼ってあげたいなぁ・・・と、
今、考え中です。
(-ω-;)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次