子供のダメな叱り方~親の好みで叱る~

親の中には、自分が欠点だと感じていることを子供の中に発見すると、
非常に腹正しいと思う方がいるようです。
これは親のわがままというものです。

「自分は内気な性格なのだが、子供もそれを受け継いでいるようだ。
何をやるにも消極的だからついつい叱ってしまう
「子供が短気なのは遺伝かもしれない。
どうにかしつけていくことで短気を直したい」

そんなことで怒られたのでは子供だってやっていられません。
それらが遺伝だというのなら、
まず自分を変える努力をして欲しいというものです。

これは子供の性格なのですから
叱ったところですぐに変わるわけありませんし、
ましてや親がこねくり回して変えていくものでもありません。

子供は成長する中で、少しずつ変わっていき
自分の問題を解決する術を得ていくのです。
お母さんのイメージ通りにいかないからといって
うるさく注意されたのでは、
そういった向上心を摘み取ることになりかねません。
親の勝手なわがままで子供を振り回すのはやめましょう。






CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008